So-net無料ブログ作成
検索選択

7月5日 だから生きていける。 [アキットの頭&日記]


さて今日は良く動いた。

こんな動ける日もあれば、煮え切らない日もある。




僕は独学でいろいろ学んだ。

今現在・・演じるジャンルの中で「マジック」の色がこい時期。




きちんとSHOWにする前はジャグリングを8時間とか休憩もせずにやっていた。5分休憩したらその分覚えられる技が減ると思い、1つ出来ては次・・とにかくガムシャラだった。




腱鞘炎(けんしょうえん)。数年前に、腕に負担をかけすぎた事があった。動かすと激痛がはしる。しかもなかなか治らない、ヤッカイものだ。

自分の体を知って、調整しなくてはならない事に驚いた。過信していた。今でもよくある。




しかも、パフォーマーとして見せる「もの」は「ジャグリング」や「マジック」の技術だけではなかった。そんな事さえも自らの経験で知る。

なぜ「現在まで自分が作ってきたもの」を評価してくれるのか。

なぜ自分がこのステージに立っているのか。

「お客様」は本当に神様だった。




発表ではないから、当然「出来る」のレベルでは見せられない。よほどSHOWにマッチしていなければの話。




技の練習の何倍もの「やる事」が増える。自分の生き方に自信がついたり、プライドが強くなったりするごとに。

そして単純に時間が減る。




技は単純で、目に見える成長だから「向上心」がわく。

お客様を中心に考えた時に「必要なもの」は、目に見えず「良し悪しの経験」と「他人の考えを理解する事」で少しずつしか成長していかない。だから短い時間の中では成長を自分で判断しづらい。




自分の表現したいものと、仕事としてのメリット、そして現実。

このバランスをとる事が難しい。




感じ方がいろいろ。どれだけ自信があっても「良し悪し」を決めるのは相手。

しかし、自分の持っている「自信」そのものに「なるほど!」と共感・感動していただけたなら。それはベストだと思う今。




「 毎年1年生 」




本当にその通りだ。この言葉は大切にしたい。




僕には




「魔法使いアキット」になった理由。

「アキット」をつくっていく理由。

「人に知ってもらいたい」理由。

「自分の時間」を全てささげられる理由。

「自信」がもてる理由。

そして「自分の生き方」を信じたい理由。




それがある事が本当に幸せだと思う。

だから生きていける。




だから「アキット」に「自分」を表現させたい。

だから良い「もの」をつくって、感動してもらいたい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

お名前(必須)

とても10代とは思えない。
by お名前(必須) (2014-08-07 23:47) 

よっしー

私には、気持ちはあってもそれを追いかけていく勇気もないし、追い続ける自信もない。いつか魔法使いさんのように、自分の気持ちに自信を持てるようになりたい。
by よっしー (2015-11-07 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。